「蒸気機関車がいた時代」

日豊本線
 都城・青井岳・田野

趣味誌で有名な撮影地となった田野、青井岳には昭和42年7月に1回だけ訪れている。田野の前後は雄大な景観が広がり、また青井岳はまさに山間の駅でどちらも個性的な景観でもっと撮っておけばよかったと今更ながら思っている。

戻る
都城駅 C55 【昭和40年7月】
前日室木線で撮り門司港21:25発の511列車で日豊本線を南下し都城に7:25着。ちょうど吉松始発の吉都線の上り一番列車がやってきた。


青井岳駅 C55 【昭和42年7月】
山間の青井岳駅。


青井岳駅 C55 【昭和42年7月】
南九州では端麗なC55が貨物を牽いていることにショックを受けた。


青井岳 C57 【昭和42年7月】


青井岳 C55 【昭和42年7月】


青井岳 C55 【昭和42年7月】


青井岳 C57 【昭和42年7月】


青井岳 C57 【昭和42年7月】


青井岳駅 【昭和42年7月】
雨が降る中を上り特急「富士」がやってきた。


青井岳駅 【昭和42年7月】


青井岳駅 C55 【昭和42年7月】


青井岳駅 C57 【昭和42年7月】


田野駅 C55 【昭和42年7月】
宮崎行き普通列車。


田野 【昭和42年7月】


田野 【昭和42年7月】
編成が長いので臨時急行かもしれない。


田野 【昭和42年7月】
この日は曇りから雨、そして晴れとめまぐるしく天気が変わった。


田野 【昭和42年7月】


田野 【昭和42年7月】
下り特急「富士」が行く。


田野 C55 【昭和42年7月】


田野 C57 【昭和42年7月】


田野 C55 【昭和42年7月】


戻る
都城駅 C57 【昭和45年1月】 連続写真1/3  
上り急行「日南1号」210列車が発車する。


 
 
都城駅 C57 【昭和45年1月】 連続写真2/3  
卸したての軽量客車を牽いている。


 
 
都城駅 C57 【昭和45年1月】 連続写真3/3  


 
 
都城駅 C57 【昭和45年1月】  


 
 
都城駅 C57 【昭和45年1月】  


 
 
都城駅 C57+C57 【昭和45年1月】  


 
 
都城駅 C57+C57 【昭和45年1月】  
 

 
 
都城駅 C57+C57 【昭和45年1月】  


 
 
都城駅 C57+C57 【昭和45年1月】 連続写真1/3  


 
 
都城駅 C57+C57 【昭和45年1月】 連続写真2/3  


 
 
都城駅 C57+C57 【昭和45年1月】 連続写真3/3  


 
 
霧島神宮 【昭和45年1月】
メモによれば元旦に霧島神宮に初詣している。


戻る
場所不明 【昭和46年11月】  
宮崎駅で撮影後、16:44発1547列車で都城へ向かう途中の車窓から。 


【今回で日豊本線は終了です。隼人-鹿児島間での肥薩線直通列車が別にありますが、それらは「肥薩線南部」で掲載します】
 
日豊本線 柳ヶ浦 急行「日向」臨時停車」 2011. 9/15〜1/14
日豊本線 大分機関区・宇佐・日出・今津」 2012. 12/1〜3/31
日豊本線 宮崎機関区」 2016. 11/15〜2017. 3/14
 
inserted by FC2 system