「蒸気機関車がいた時代」

関西本線 加太越え その2 加太-中在家の1

加太駅を出て中在家信号場に向かうとほぼ全区間25‰の上り勾配となる。途中には有名な「大築堤」があり、その真下を旧大和街道が通っている。関と柘植の間は文化財ともいえるような鉄道施設が随所に見られるが、このあたりで見られる民家も格調高い造りで見事な調和を見せていた。

戻る
加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真1/5
大築堤の上に登った。穏やかな秋の日差しがやわらかい


加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真2/5


加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真3/5


戻る
加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真4/5
貨物列車の多くは後補機付きだった。ここまでの4枚は35oカメラの標準レンズ


加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真5/5
6×6版カメラの75oレンズ。


加太-中在家 【昭和46年11月 連続写真1/4
これも大築堤。画面右下に旧大和街道のトンネルが見える。


加太-中在家 【昭和46年11月 連続写真2/4


加太-中在家 【昭和46年11月 連続写真3/4


戻る
加太-中在家 【昭和46年11月 連続写真4/4


加太-中在家 【昭和44年10月
峠を越えてきた上り貨物列車。


加太-中在家 【昭和44年10月


加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真1/5
大築堤から少し離れてみる。


戻る
加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真2/5
亀山6時09分始発の草津線経由京都行き275列車。


加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真3/5


加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真4/5


加太-中在家 【昭和44年10月 連続写真5/5


加太-中在家 【昭和44年10月
35oカメラの85oレンズ


加太-中在家 【昭和44年10月
6×6版カメラの75oレンズ。


加太-中在家 【昭和44年10月


戻る
加太-中在家 【昭和44年10月



【「加太越え」はその6まで続きます】
関西本線 鳥羽快速とC51」 2011. 10/15〜2/14掲載
関西本線 中在家信号場」 2011. 12/15〜4/14掲載
関西本線 加太越え その1 亀山・加太駅」 2017. 4/1〜7/31掲載
 
inserted by FC2 system